FC2ブログ
 
■プロフィール

2236

Author:2236
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

マンション 73㎡ 3LDK のリフォームがほぼ完成

 

 山中湖畔に中古マンションを購入し、バイパス手術のリハビリを兼ねてリフォームをすることにしました。

洋室 前_R

 40年以上経過した洋室2室は、壁紙やカーペットからカビの匂いが漂い、対策が必要でした。手術後1か月過ぎで重労働は出来ないので、和室以外をローラーでの壁塗りを実施しました。カビ臭を除去するため珪藻土のローラー塗りタイプを購入し塗装しました。次にフローリングの床材を購入し貼ってゆきました。従来の床はカーペットで下に薄いクッションが入っており、それを取り除くと13mmの段差が出来ました。そこでインターネットでフォローリング材を探しましたが、結果的には近くのホームセンター カインズに12mmの床材を見つけ、軽トラで購入しました。

洋室 後_R

 洋室の天井には蛍光灯が設置されていましたが、家内の友人がリフォームした際に残していたルームライトを提供してくれたので、利用させて頂きました。また、壁のぬりむらも多少ありましたが、ライトの陰影で殆ど目立たず、ラッキーな結果となりました。
 処分を依頼されたベッドは使えそうなので、残しておくことにしました。

和室 前_R

 和室はリフォームはフローリングがメインとなりました。畳が長年の経過でカビ臭も蓄えており撤去することにしましたが、畳の厚さ分のかさ上げが必要となり、根太を通してその間に断熱材を入れました。難しかったのは、フローリング材の継ぎ目に根太がないと継ぎ目が固定されないので、フローリングのサイズ(180cm×30㎝)を考慮し根太の間隔を調節する必要が有りました。結果的には必要材料数に1枚分のロスを出しただけなので、大工さんに負けないくらいの出来栄えでした。

和室 中_R


和室 後_R

 毎年 7月にフランスから孫2人がやってきますが、男子のポールは忍者のファンなので摸擬刀を準備してあげました。喜ぶかな?

風呂 前_R


 風呂 前_R

風呂 後_R

 風呂場は懐かしいバランス釜なので、撤去するとともに浴槽部分の段差をなくすべく砕石を入れセメントでならし、タイル貼りをしました。
 猫足の浴槽を購入し、給湯器と混合水栓を準備し、水道工事を待っていますこれが住めばリフォームは完成です。風呂場に洗面台も設置鶴予定ですが、洗面ボウルは自分で制作中なので工事が少し遅れそうです。

 image1 (2)_R

 リビング、ダイニングは壁を塗り、ソファーのカバーを購入し、ルームライトを交換するとともに、友人から戴いた楕円のテーブルを置き、新たに石油暖房も設置しました。 石油は室外の300Lのタンクにつながれており、快適に暖房できます。奥に見える食堂のライトも友人からの提供品で、多くの方々の協力で出来上がったと言えます。

 本来なら自宅のログハウスも自分で作りたかったのですが、仕事の都合で断念していましたので、ほんの少しではありますが自分の家を作る夢を実現できたのでうれしい限りです。

 多くの友人や家族に利用して頂こうと思っています。 お世話になった皆様、楽しみにしていてください。








スポンサーサイト
| 20:47:21 | トラックバック(0) | コメント(1)
ようやく山中湖にも春が!
富士桜_R


 下界でも桜の開花時期が大幅に早まった旨の報道が続いていましたが、山中湖でも例年5月の初旬に開花する富士桜がもう咲きだしました。大学ハンドボールリーグ戦の案内も届き、本格的な春の訪れを感じる今日この頃です。我が家は海抜1000mにありますが、800m近くまで若葉萌える景色となっていますので、行楽シーズンももうすぐ始まりそうです。

椎茸_R


 富士桜だけでなく椎茸も例年より2週間以上早く出だしています。この調子だとタラの芽も早く出て、取りたての季節あふれる天ぷらを楽しめそうです。

 地下の基礎部分にある陶芸部屋の床にタイルを貼り終わったので、そろそろ陶芸を始めようかと思っています。マイカップを作りたい人はぜひ遊びに来てください。自作が面倒な人は棚のカップを遠慮なく選んで持って行ってください。棚に空白ができると、補充のための作陶をすることにしています。

| 10:38:13 | トラックバック(0) | コメント(1)
1か月遅れの新緑
P1020869_R.jpg


 今年も下界とは1か月遅れの新緑の季節が山中湖に来ました。私は花粉対策のため、1人で沖縄に行ってきました。昨年に比べて3月以降の花粉の症状がひどくなかったので、予定より10日早めに戻りました。昨年9月から花粉治療のため、花粉を直接摂取する「花粉免疫療法のシダトレン」を毎日服用しています。また、首からはIDカードのように「クロニタス」をぶら下げていました。
 免疫療法のシダトレンだけでは不十分で、クロニタスを併用すると、薬を飲まなくても花粉に苦しまなく過ごせました。完治までにはシダトレンを3年以上継続する必要があるようですが、その効果を見るために続けたいと思っています。
 今年は念のため沖縄・名護市に1か月(ヒノキ対策で)出かけましたが、来年の3・4・5月は山中での生活での効果を見てみたいと思っています。

 写真はレンゲツツジです。鮮やかなオレンジ色の大きな花が毎年楽しませてくれます。山中湖で自然に咲く花は、ズミ、フジ、ヤマボウシ、桐などそのほとんどが白か紫系統の色しかないので、目立つ存在となっています。

 

| 17:05:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
春のドカ雪
P1020866_R.jpg


先週3月25日の土曜日から降り始めた雪は、翌26日中降り続き27日の明朝に止みました。積雪は60cm以上となりました。積雪量では3年前に一晩で1.8m近く積もった時ほどではありませんでしたが、2日間除雪出来ずに閉じ込められていました。前回と比べ初春のせいで気温が高く、湿った雪のため除雪機が詰まり、家の周りの除雪にも苦労しました。ただ、運動不足の私にとっては手軽な筋トレとなり、1日で0.8kgの減量になりました。

 写真のようにまだまだ雪は残っていますが、除雪した道路はアスファルトが乾いており、外出には不便ありません。ただ、庭にはまだ30cm近く雪が残っており、鳥のための餌やりも長靴が必要となります。

 今朝6時の気温はマイナス7度でしたが、昼間は10度近くに達し、屋根から雪解け水がポタポタ落ちています。下界では桜の便りが聞かれますが、我が家では新芽が出るまでのここ1か月間、春と冬が交互にやってきそうです。

 

| 15:31:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
3月15日 雪


P1020861_R.jpg

  昨日までは雪が融けて枯草の地肌がむき出しとなり、壊れかけた家屋やゴミが目立っていましたが、夜のうちに10cmほど積もり純白に彩られていました。山中湖では5月の連休頃に新芽が出始めるので、花が咲くまでの間は、新雪が私達を楽しませてくれます。

 雪かきなど仕事は増えますが、筋力トレーニングと考えれば老後の運動としては最適です。昨日までは来年用の薪割で汗を流していたので、少し運動負荷が多すぎか、筋肉痛も少し感じています。P1020863_R.jpg


  上の写真は2階の寝室から撮影したものです。富士の裾野の左側にある小さな山が、宝永火山の時に出来た火口のある部分です。右中段部分に見える枯れすすきの野原は自衛隊の演習場で、たまには大砲の炸裂する音が聞こえます。また、着弾ごとに地震のように大きく揺れ、食器棚のグラスがぶつかり合って、きれいな音を奏でます。

  迷惑に感じることもありますが、日曜日には演習場に入場できるので、大草原でピクニックをしたり草花を楽しむことにもできます。

| 10:23:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad